×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



absolutism
〜加護亜依絶対主義者の作ったunofficial-fansite〜

	05/10(火)


		さて、昨日から始めたアルバム考察を早速やりますかねw

		今日は「デコボコセブンティーン」です。

		「Wのテーマ」で始まったアルバムの次にいきなりきました、恋愛の歌。
		しかも、力強く歌うカッコいい感じの曲。

		題名からは想像できませんでしたね、こんな歌詞の歌だとは。

		歌全体としてはカッコよく歌うんですが、私はサビである高音部分に注目してみました。
		「体が意味なくすくんでる〜わ、どうしてぇ〜」の部分。

		まぁ、これは1番のサビを抜き出したんで、同様に高音パートはこれを含み3箇所あるんですが、
		私が抜き出したのは加護さんが高音のパートを歌ってる部分。

		加護さんの高音の響きは素晴らしいですね、この曲でもそれを実感しました。
		加護さんの高音の響きの美しさは前々から言われていたんだろうとは思いますが、
		この歌のしかもわずかな部分ではありますが、その美声を2曲目から聴けるとは・・・。

		もちろん、曲全体としてもかなりいい出来です。毎回のことながら、ダブルユーのお二人はいい仕事してます。
		曲の出来さえよければ、このように良曲となるんですよ、ダブルユーの技術ならね。

		では、今日はこのへんでw

		明日もお暇なら読みに来てちょw